ボタンを押すと画像を読み込み(約13KB)、本文中の画像リンクにマウスを重ねると右上のフレームにその画像が表示されます。(JAVA Script対応ブラウザのみ)
また、画像リンクを直接クリックすれば、その画像のみ見られます。(JAVA Script対応に関わらず)

これまで何回か出張で長崎にきているものの、休日出勤で休みがなかったり、休みがあっても天気が悪かったりして、なかなか登る機会に恵まれなかった普賢岳。

朝起きると、天気はまずまずだが、全体的に霞がかかっていて、普賢岳の方も若干雲がでており、登っても眺望はそれ程よく無さそう。
が、休みを挟んだ日程の出張がありand休出しなくてもよいand天候が良い、というチャンスが今後あるかどうかわからないし、せっかく昨日下調べもしたということで、念願の普賢岳詣をすべく山行を決行。

仁田峠へ

まずは、登り口である仁田峠まではバスで行く。
仁田峠には、諫早発7:15の島鉄バスに乗り、まずは雲仙温泉まで。そこからさらにレトロ調の県営バスの仁田峠線に乗り継いで、仁田峠に9:55に到着。

ここからいよいよ登頂開始!
が、体力不足のこの現状で、無事普賢岳詣ができるのだろうか・・・



はじまり